タグ:鳥 ( 524 ) タグの人気記事

オシドリ再び・・・・

更新に際して嫌な事件をひとつ
どうぞ、みなさまも身辺にお気をつけて

息子一家の自宅軒下に保管していたノーマルタイヤ8本が盗まれました。
多分、複数犯の仕業、何回か様子をみての犯行と思われます。
田舎のこと、みな無防備だったのでしょう、近隣の家も被害にあったそうです。

さて、諸々一段落してオシドリの様子を見てきました。
のんびりと食事をし、まったりと過ごしていました。
数の増減はなし

e0034313_08212780.jpg
e0034313_08213607.jpg
e0034313_08215037.jpg
e0034313_08220244.jpg
来年もより大勢になってまたこの地に戻ってきてほしい・・・と切に思います。
帰りに偵察するともうオキナグサが・・・自然は強いですね。
e0034313_08221402.jpg
人生には命が終えるかと思うことがありました。
しかし、今回の件はよりショックです。
火事や強盗にならずによかったです。
孫たちの生きる時代が良い時代になってほしいと願います。
どうして、こんなにもやったもの勝、自分が良ければよい…時代になったのでしょうか?
盗品が売れるシステムも放置されている日本、
よい世界になってほしいです。

by kimiko_shibata1 | 2019-03-22 08:27 | | Comments(2)

雨の台湾から

三月も中旬に入り、桜の便りがちらほら・・・・・
すっかりご無沙汰を致しました。

三月上旬に4日間の台湾への旅をしておりました。
その後、なんやかんやと忙しく、今日の更新となりました。
日頃の行いが良くないのか・・・全行程、雨!それもかなりの雨・・・・
しかし、友人との再会もあり、食も美味しく、行きたかった野柳へも行く事ができて
何より、わかいみなさまにご迷惑をかけることもなく、無事に帰国でき、良い旅でした。
e0034313_07342875.jpg
今年の花見は基隆市の雨の花見でした。
臺灣桜はこちらでいう寒緋桜系統、淡いピンクの桜とは少し違います。
e0034313_07352576.jpg
野柳地質公園
砂岩でできた不思議なオブジェのような岩々
e0034313_07344765.jpg
クイーンズヘッドと言われる奇岩、あと数年の命とか・・・
これでも一応土壌学専攻、見たかった所
しかし、風雨が強くて・・・・
e0034313_07350508.jpg
足元のオブジェや切手にもなっています。
e0034313_07334030.jpg
雨ばかりの中、歓迎してくれたのは、ズグロミゾゴイ
e0034313_07335752.jpg
こちらはその幼鳥、
e0034313_07341591.jpg
臺灣リスも出てきました。もうすぐ晴れるのかな~と思いましたが・・・・・
カノコバトと燕も見かけましたが、・・・・・
雨に濡れたカメラも無事だったので良しとします。
何事も欲張ってはいけません。

by kimiko_shibata1 | 2019-03-17 07:49 | | Comments(4)

はや、弥生に!

雨がたっぷりと降り、春が一段近づいて様ですね。
二月の末にオシドリを自然の中で見る事が出来ました。
ゆっくりと遠くから観察、改めてみるとメスの愛らしさ、賢さ、美しさを感じました。
色にばかり魅かれてはいけない・・と感じた次第
e0034313_21531666.jpg
まったりと寛いていた
e0034313_21571104.jpg
一羽のオスが特に美しいのかメスが周りに・・・・微笑
e0034313_21534742.jpg
e0034313_21533655.jpg
こちらの二羽は寄り添って・・・
もうお相手が見つかったのか?
e0034313_21532604.jpg
急流にすくっとたつオス
これもパフォーマンスか?
e0034313_21535956.jpg
そして、・・・・
僕は美しいでしょう?と・・・
そんなことはなくてオシドリの日常でしょう。
たっぷりと楽しませてもらいました。
一時は大洪水などで飛来がなかったそう・・・
また、来てくれてありがとう!

こうした自然が次世代へも伝わる事を祈ります。

by kimiko_shibata1 | 2019-03-02 09:34 | 山歩き | Comments(2)

犬も歩けば棒に当たる・・・大当たり!

この所、切手発売、所属する切手の研究会展、ジャズ講座、台湾語講座・・・と
自分でもよく乗り越えた・・・と思うほど連日忙しくしておりました。
まだ、次回の作品展の準備をしなくてはいけないのですが、
こうなると自然の中をぶらぶらしたくなるものです。
e0034313_14495170.jpg
ちょっと枝かぶりですが、頭の赤いライン、背中の緑、オスとはっきりする一枚が写せました。
アオゲラ、日本固有種です。

空気も暖かくなりました。花粉症の方にはお辛い季節ですね。
ご自愛ください。
アオゲラという大物に出会って、疲れも取れるようです。

by kimiko_shibata1 | 2019-02-26 14:53 | 散歩 | Comments(2)

新川散歩

ようやく雨が降ってほっとした宇都宮です。
一気に芽吹きが早くなるでしょう。
雨の前の散歩からの写真です。

久々に新川土手を歩いていた時です。
カワセミがいて、飛びこまないかと待っていましたら
雀たちがガヤガヤと逃げて行き、大きな影が見えました。
e0034313_10335617.jpg
カワセミも見上げました。
カメラから目を離して仰ぎ見るとノスリでした。
この時も数枚写せましたが、周りがうるさいので・・・・
e0034313_10334470.jpg
しばらく散歩してのちに川面を飛ぶ姿
e0034313_10332187.jpg
近くの電柱にランディング姿
e0034313_10333132.jpg
四方を見下ろして餌を探すノスリ
なかなか捕獲できなくて・・・若鳥かしら?頑張って~!とエールを送りました。

by kimiko_shibata1 | 2019-02-21 10:39 | 散歩 | Comments(2)

井頭公園、ラッキーな散歩

郵趣の作品制作に追われて一日2000歩の日々が続いていた。
脚が弱ってしまう・・・と寒さの中散歩に出ました。(雪の前)
e0034313_20140343.jpg
久々のクイナご対面でした。
今までのお家が整備されて見通しが良くなりすぎたか、近くの別の場所に居りました。
周りがごちゃごちゃしていますが、そんな所で神経質に過ごすのがクイナ・・・
e0034313_20153008.jpg
忙しく飛び回るのはやっぱりキクちゃん!
数で勝負、家に帰って何枚か成功でした。(笑) 確率は非常に悪かったです。
e0034313_20154621.jpg
体重の軽いキちゃん、こんな細い枝でも大丈夫!
e0034313_20134818.jpg
ちょっと大きめで楽勝なのがモズ子さん。
好きな鳥です。群れないから・・・・・微笑
e0034313_20150923.jpg
シロハラとカワセミが・・・・
すごく人なれしているようなカワセミでした。

整理が終わったらまた見てください。
キクちゃん写真整理で大変でした。(100枚以上あったみたい・・・・)
それにしても一週間が早いですね。


by kimiko_shibata1 | 2019-02-10 20:24 | 散歩 | Comments(8)

節分の日に咲くセツブンソウ

一昔前の北関東では、セツブンソウは3月に入ってからの開花でした。
この所、段々に開花が始まり、
今日の節分に合わせて開花した様子を写せました。
e0034313_13375600.jpg
雨が少なくて数はほんの少し、
花弁のように見える白い顎もまだピンとしていません。
でも嬉しいですね。
e0034313_13385038.jpg
セリバオウレンも少し咲いています。
e0034313_13381577.jpg
蠟梅にはビンズイが花見・・・・よい香りに誘われたかな?
e0034313_13390121.jpg
e0034313_13383994.jpg
ルリビタキも出てきてくれました。
暗い話の中できれいなブルーではありませんでしたが・・・・
嬉しい節分散歩でした。

by kimiko_shibata1 | 2019-02-03 13:43 | 山歩き | Comments(4)

久しぶりのカワセミ


相変わらずカラカラの関東ですね。
田畑の乾燥もひどく、我が家のシモバシラも・・・・・
男体颪がひどい日でしたが、風をよけながら水面に来る魚をまつカワセミを見つけました。
e0034313_16160492.jpg
幼鳥っぽい女の子でした。
お隣には・・・・
e0034313_16161785.jpg
ジョウビタキの男の子
ヒタキ類の可愛さは別格かな?
e0034313_16165551.jpg
沼にはミコアイサ、メスも来たというが・・・・
潜ってばかりで落ち着きません。お腹が空いていたのでしょう。
----------------------------------------------------------
別の日に車で移動中に見つけたどんど焼き(左義長)準備風景
点火は月末の土曜日です。
e0034313_16212648.jpg
守ってくれて感謝、これからもみんなの無事や健康を守って下さい。




by kimiko_shibata1 | 2019-01-22 16:22 | 散歩 | Comments(2)

キクイタダキが撮れました!

日本最少の鳥の一種であるキクイタダキに会いました。
北風の強い日でしたが、元気に・・・相変わらず速いスピードで飛び交っています。
なかなか捕まらなくて、まずまずのものですが、「菊」が写っていました。
かつて、遭遇した折は、キクイタダキを捉えたかと思い、帰宅したらメジロに変わっていたことがあります。(笑)
e0034313_07473014.jpg
何かいました!
e0034313_07475193.jpg
キクイタダキでした。
e0034313_07481591.jpg
青空で翅の美しさが見られました!
でも冠毛はむりかな~?と・・・
e0034313_07491470.jpg
ピントは下の鳥ですが、上の鳥の「菊」が見えました!!
大きなお目目も!
トビながら餌を捉えてしまう鳥です。
まあ、忙しくて大変!!
寒さも忘れて楽しみました。
e0034313_07502890.jpg
カルトナージュの講習会で作成したミニ写真立てにいつもお気に入りのアイルランド切手を入れています。
左側がキクイタダキです(右はrobin)
ヨーロッパでは馴染みの鳥、ちいさな王さまのようです。

by kimiko_shibata1 | 2019-01-16 08:04 | 散歩 | Comments(8)

男体颪の中を・・・・

風の冷たい日でしたが、この機を逃すとまた出かけられないので、思い切って歩いてきました。
流石に井頭の沼を渡ってくる北風は冷たかったです。
でもお目当てのミコアイサが!
距離はありましたが、何度も潜る姿を見ているのは楽しいです。
思いのほか、長い時間、離れた場所に出ます。
e0034313_15012192.jpg
e0034313_15000080.jpg
e0034313_14594981.jpg
オスが2羽、メスは確認できず・・・・
e0034313_14591083.jpg
しばらく湖畔を歩くとモズ(メス)が・・・地面の虫を探しているようでした。
そっと見ていたつもりが・・・・・
e0034313_14592158.jpg
モズ子ちゃんに見つかってしまいました!(笑)
キクイタダキも遊んでくれましたが・・・・
青空に向かっての撮影、キクちゃんは上から出ないと・・・・・
成功例がありましたらご報告します。



by kimiko_shibata1 | 2019-01-09 15:10 | 散歩 | Comments(2)